知っておくべき!闇金が実際に行う取り立て方法

闇金が取り立てをするときによく行う方法はある程度は形式化されています。具体的に典型例としてよく知られているものから、極めてレアケースとして専門家なら知っているようなものまで一通り理解しておきましょう。闇金で借りているつもりではなかったのに実は闇金から借りていたというケースもあるので、お金を借りるときには自分の身に降り掛かってくるリスクとして覚えておくのが大切です。

最も多い催促の電話

闇金からの取り立てとして初期から最もよく行われている方法が催促の電話です。自宅の固定電話だけでなく携帯電話にも頻繁に電話をしてきて、出るとお金を返せという内容の話をされることになります。返さないと家族に危害を加える、職場に事実をバラす、SNSなどで情報発信するといった脅迫を行うケースもあり、そのプレッシャーから返済させるのが目的です。徐々に頻度も高くなっていき、時間も問わずに早朝や深夜にすら電話がかかってくるようになる場合もあります。着信拒否などをしてうまく回避する方法もありますが、電話番号をいくつも持っていて着信拒否をしたことについても指摘しながら恐喝するようなケースも少なくありません。

家族や親戚への電話による取り立て

家族や親戚への電話をして取り立てを進めるのも闇金がよく選ぶ方法です。ただ家族や親戚の自宅に連絡して、自分が返していないことを伝えて家族や親戚の立場からも返すように言って欲しいというだけの場合もあります。しかし、いつまでも返済されない状況が続くと、肩代わりに払えという脅迫まがいの電話をするようになることも少なくありません。親だけでなく兄弟姉妹や叔父叔母、祖父母にまで話が及ぶようになる場合もあり、さらには子供も標的にされることもあります。

会社や学校への電話による取り立て

闇金の取り立ての電話は会社にまで及ぶことも珍しくありません。自分に向けて電話をかけてきてお金を返せという主旨の話をしますが、同僚のいる現場で受け答えしにくく辱めを受けることになりがちです。また、執拗に会社に電話をかけてくることもよくあります。上司や同僚が電話を受けることになると業務に支障が生じるようになり、何度も自分に電話がかかってくることに対して不信感を抱くようになりがちです。迷惑がかかっているという意識も芽生えてきて、何とかして返さなければならないという危機感を抱くようになります。

出前などを呼ぶ迷惑電話によるプレッシャー

迷惑電話によってプレッシャーをかけることにより取り立てをする方法もあまり多くはないですが、ときどき見受けられます。寿司やそば、ピザなどの出前が突然やってきて自分が注文したことになっているというのが典型例です。また、救急車や消防車が駆けつけてきて何事かと思ったら自分が電話をしたことになっていたという例もあります。身に覚えがないという話をして引き取ってもらうしかありませんが、代金を払わなければならない場合もないわけではありません。自宅だけでなく会社に出前を呼ぶといった方法もあり、ただ辱めを受けるだけでなく周囲からの信用を失ってしまうことになります。

 

大量の手紙やメールによる取り立て

コストの影響もあって少なくなってきてはいるものの、大量の手紙を送りつけるという方法もあります。あるいは電報を使って返済を迫る内容を伝えることもよく行われてきました。手紙や電報に比べて費用をかけずに行いやすいため、メールを大量に送って取り立てを行う方法がむしろ多くなってきています。オンラインで申し込みができるようになっている闇金もあり、個人融資の申し出をオンラインで受けてお願いした結果、その相手が闇金だったというケースも多くなりました。その結果としてメールアドレスが知られているので私信が埋もれてしまうほどのメールを送り付けられてしまうことも増えてきています。

 

少なくなっている自宅への押しかけ

闇金が取り立てをする方法として自宅に押しかけるのは昔からよく行われていましたが、だんだんと少なくなってきています。取り立てをしている人の身元がわかってしまうリスクがあるため、直接対面するのを避ける傾向があるのです。取り立てにアルバイトを使っていることもよくあり、その立場を保証する意図もあって自宅に押しかけることは減っています。しかし、業者によっては自宅に来て執拗に返済を迫っているケースもないわけではありません。

 

困ったときには専門家に相談

このように闇金は様々な方法で取り立てをしようと画策しています。この手がだめなら別の手でという形で次々に異なる方法で取り立てをしているので、だんだんと心身共に疲れ果ててしまうでしょう。必死の思いで我慢していても利子によって返さなければならない金額が大きくなる一方になりがちです。状況が悪化してしまう前に専門家に相談するのが賢明な判断です。Duelパートナー法律事務所やウイズユー司法書士事務所のように闇金問題の解決に特化して事業を行っている事務所もあり、困ったときの相談先として優れています。事情を相談するだけなら無料で対応してくれて闇金からお金を借りている事実についても秘匿してくれるので安心です。電話やメールによる相談もできるので、まずは悩みを打ち明けて闇金問題の解決を図りましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です